パブリックサイン・公共サイン・道路サイン・誘導サイン・誘導標識|パブリックサイン株式会社

トップページ > 製造工程

製造工程

ポイント

厳密な社内検査を実施し、各製造工程でしっかりとした写真管理を行っています。

通常二ヶ月かかると言われる制作期間を、入念な打ち合わせにより一ヶ月に短縮することが可能です。

設計

入念な打ち合わせにより、設計図を作成します。

承認

設計図の承認後、制作を開始します。

材料搬入および検査

材料納入時、厚み・サイズ等入念な検査を行います。

各検査では、写真による管理を行います。

部品加工・曲げ加工

部材の加工を開始。

カットや曲げ、レーザー加工などにより

部品の形を作っていきます。

組み立て・溶接

加工した部品を組立て、溶接します。

塗装

下塗り、中塗り、上塗りと回数を重ねることにより、

ムラのないきれいな色に仕上がります。

文字入れ・印刷

カッティングや印刷により文字を入れます。

社内検査

出荷(納品)前には厳密な社内検査を実施します。

完成品では見えなくなる内部についても各製造工程で検査を行い、

写真管理を行います。

現場施工

設置する現場へ搬送、施工を行います。

完成

このように複数の検査、制作工程を経て

製品が完成します。